PageSpeed InsightsやらAMPやらワードプレスやら。( 一一)

PageSpeed Insightsで測り始めるブログ一ヶ月目

ワードプレスで雑記・駄文ブログを作ってから一ヶ月半くらい。

このブログ自体は(どうせ雑記だし)結構、闇落ちしたような戯言が多いのだけど、まあ、不慣れなワードプレスなのでいろいろ実験するドメインとして活用しています。

雑記ブログはね、名前を売る人がガシガシはっちゃけたり、個人色を強く出さないとリピーターは来ないわけで、そういうのは二十代前半の若い人の専売特許。

あまり目立ちたいとは思っていないし、その時々で感じたことを綴る場所にしたかったんだね。

さて、タイトルの件。

冒頭と矛盾するけれど、アクセスうんぬんのお話です。

PageSpeed Insightsというウェブサイトのスコアが出るグーグルのツールサイトがありまして、いろいろなテーマを突っ込んでは数字を計測してみたりしたんです。

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

テスト結果は載せません。(笑)

アクセス稼ぎのサイト作っているわけではないので、そのあたりの比較データをアレコレまとめてアフィリエイターやブロガー呼び込んでもアレですしね。(;^ω^)

テーマをとっかえひっかえしてみた

あれこれテーマをとっかえひっかえして感じたことは…

「ワードプレスってダメかもしれない…」なんて思ってしまったり。

ページスピードインサイトのスコアであれこれ決まるわけではないけれど、グーグルさんがあれこれ考えた結果は「スピード」や「軽量化」に重きが置かれていて、ワードプレスは変更できない基幹部分ですでにあれこれ引っかかったりしていて。

そりゃあ、テーマをいくらとっかえひっかえしても、ワードプレスという基幹・土台部分が引っかかってるのだから、どうにもならず、なんですよね。

まあ、それはおいておいてと。

調べましたよ、アフィンガーとかサンゴとかjinとかdiverとか。装飾苦手だし、「同じカテゴリの記事表示」してもらわないとブログのページってやっぱり『埋まる』から。

で、他人様のテーマのソースを調べて有名どころのテーマごとにそれぞれスピードテストとスコアテストにかけてみたんです。

ダイバー(Diver)が「後継機」などと買い直ししないアップデート方式なので、長くするには一番いいとは思うのだけど、調べてみるとですね…スコアは良くても実測がひどく「重い」んです。

あれだけ込み入ってたらそうもなる…けど、ワードプレスではない独自システムの企業のメディアサイトなどはスコアも最強、実測(サーバー)も最強なんだよね。

ワードプレスが構造的に足を引っ張っているんだろうな…。

でもでも、まあ、HTML5でブートストラップのテンプレートを置いても同じような装飾や動きを実装するとダイバーくらいに重くなるわけで、まあ、モバイル的な受信側の能力も発信者側のあれこれも「モバイル」というちびっこい環境では限界なのかも。

AMPテンプレートを計測してみた

グーグルさんが提唱(?)するAMPというウェブ表示ルールをスピードテストにかけてみたりした。

ワードプレスのプラグインで対応…とかいう話ではなく、そもそもワードプレスではないhtmlタイプのウェブサイトのお話。

スピードテストのスコアがどれだけアレに関連しているかはわからないけれど、なんというか、正直微妙なんですよね。

AMPのテンプレートサイトのデモサイトを計測してみたんだけど。本家なのに。

 

余計なギミックや装飾にこだわらず、ある程度自由にあれこれできる通常のhtmlの方がいいのかもしれない。

ワードプレスのブログさ…1~3ヶ月、100記事からがどーのって言うけれど、カテゴリーごとのトップページ自体全部新ページが並ぶ構造のモノ、こんなの300ページあったって誰が発掘できるんだい?というお話なんだよね。

ちゃんと章立てして、誘導できる目次ページを用意して…ああ、結局新ページを自動追加されない目次を作るなら、htmlサイトの方が自由でよかったんじゃないか?なんて。

リンクも…写真+ページリンクが主流だけど、それは知らない情報に触れる「ニュースの流し読み」したい場合であって、スマホで一ページ飛ぶリンクが画面いっぱいに写真が出てやっと一ヶ所通過って、「あれ?カッコイイけどやたら邪魔」な気がしてきたわけで。

おしゃべり、まとまらず。

全くまとまっていないのだけど、一旦〆ます。( *´艸`)

あれこれ考える時期の人がいたら、「あ、同じようなこと、考える人がいるんだなぁ~」(テンプレ購入サイトへのページ誘導無しで)

…ふむ、ワードプレス以外で考えたこと無かったな…とかもひっくるめて、あれこれ考えてみると良いと思います。

それ以前に、副業ならともかく、ブログで食べようとするのはやめた方がいいですよ(;^ω^)

10年前ならともかく。

10年前、きれいなhtmlのホームページを作れる人がアドビのソフトに投資してあれこれ抜きんでることができたけれど、ワードプレスのテーマって所詮は根本的に「着せ替え」なんだよね。

誰もが全て同じハイクオリティであれこれ表現できるようになった世界で「着せ替え」に投資しても、もう意味はない気がします。

コレがブログテーマ購入サイトへ誘導しない人の言葉さー。

 …と、書いた翌日にSANGO買いました。(;^ω^)

ツールバーへスキップ