10月からタバコ値上げのため、禁煙一日目。コンビニ勘定。

10月から「タバコだけ増税」されるので、昨日から禁煙を始めた。

いざ、突然、この日(禁煙・断煙・絶煙)を迎えるとなかなかしんどいものがある。

昨日の「値上げのニュース」に触れるまで、タバコを止める気はなかったのだけど、「最後に一箱」または「480円になる(9月末)までは吸う」ではなく、「いきなり止める」苦行を課した。

自分自身、そんなにヘビースモーカーだったわけじゃない。それでも三日に一度のペースでタバコ一箱が無くなっていく。月に10~15箱は買っていたわけで。

それだけを考えれば、お酒の飲めない男の唯一の楽しみのようなタバコを「月に6~7千円」の予算で楽しめばいいような気もするのだけれど・・・何というか、タバコの480円分、100円ショップで4~5個の菓子パンやおにぎりやポテチを買った方が笑顔でいられるかも。

あれこれは考える。

4~500円分のポテチや菓子パン、・・・タバコと違って2~3時間で消費しちゃうんだよね…。(お酒を飲まない人のコンビニ生活はポテチとパンとおにぎりくらいなのだ)

ケムリはおなかの足しにはならないけれど、菓子パンやポテチをコンビニに行くたびに買って食べる方が「不健康で肥満の元」なんじゃないか?

ととと、とりあえずきょ、きょうは440円でタバコを買おう。

じゅ、じゅうがつついたちまでにほんすうをへらしてやめればいいんさー(;^ω^)

禁煙一日目。早くも終わりそうであるものの、9月末までに「何日目」というカウントはそのままにしようかと思います。

ツールバーへスキップ